源次郎の刻印

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Let's Go DD!

 イケイケ ゴーゴー

 相変わらずネタが古い源次郎です。
 巷で噂のDD 結構美味しいよってかえる君の友達さんが言うので行ってみた。
 すげー美味いね。ジュデABでやろうかとも思ったけれど、ここは殴りABの出番じゃなかろうかって事でAgi装備で出動。でもAspd191に届かず、最初のうちは手動TUとGXで狩ってました。それでもサクサク上がって、Lv105で+7閃光装備でAspd191になったところで討伐対象変更。
 先週の日曜日の深夜、真琴から知り合いの砂さんのLv上げに付き合って欲しいとGチャがあったんで行ってきた。真琴が皿で参戦したんだけど、スペルフィストすげぇ。LA入れると1確なんで10分以内で終わっちゃう。

 ABのLvが100になったって報告したらお祝いの言葉を頂きました。

WS001368.jpg


 約束通り目線入れときましたよ。

 DDのおかげでABのLvが96→112になりました。ウマウマですね。

 ステをどうするか悩み中。DDでの効率アップを狙うならAgiに全部でもいいのだけれど、イベント期間中にどこまで上げられるか心配。Str77 Int16とAgi以外が中途半端なんで、そこらに振ってDD後の狩りを考えた方が良いような気もするし。。。196ポイント余らせたままです。

 DDやってたら久しぶりに狩り場でお姿を拝見したのでss

WS001373.jpg


スポンサーサイト

| 未分類 | 11:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

色々終わって 色々始まって

 さくら荘の猫が可愛い

 春と雫がどっかにいないかなと思う。
 このコンビは、第2話の段階では史上最強のコンビだと思う。
 だがしかし、個人的なお気に入りは夏目。

 神様はじめちゃった女の子も可愛いけれど、巴衛の立ち位置が可愛い。
 イケメンの狐野郎の癖に、この可愛さは何だ?
 誤解のないように断っておくが、源次郎の中の人はBL系じゃーない。

 中二病な女の子の話し。まるっと京アニ。
 これはこれで可愛らしいと思った。イタカワイイ?
 ローラーシューズで「あばらが二・三本といったところか。。。」なんて、頭なでたくなる。
 まぁ、個人的に気になってるのはデコキャラの子。エンディングで横になってる子。オデコいいよね おでこ。
 中二病な女の子の話しにはなんだか「Lite」ってのがあったんで、ついでにそっちも見てみたんだけど。。。第2話に登場する空気読める子「ともちゃん」の出番ってあるのかな。この子の出番があれば、おそらくぶっちぎりでファン確定。

 プラレス三四郎みたいな女の子が出てくる話し。
 今放送中のやつとは別にOVAみたいなのがあったので見てみた。
 OPで鳥肌立った。歌っているMIOさんの声が大好き。MIOさん、いつの間にか改名してMIQになってるのね。。。
 ザブングル・ダンバイン・エルガイム。。。ザブングルの挿入歌「Hey You」が大好きだった。エルチよりラグが好きだったんだよね。

 
 

 ひだまり荘住人の話し。
 OPが好みではなくて残念だったけれど、中身はさすがの安定感。ある意味王者。
 相変わらずかわいいゆのっちだけれど、何度も何度も見直すと、ひろさんの存在感とみやちゃんのさりげない気遣いに惹かれていく。
 

| 未分類 | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パパンのいうことを聞きなさい!

 この三姉妹 誰かを思い出させる。
 誰だろう?
 
 多分、誰に問いかけて俺自信が満足できる答えを出せる人はいない。
 すっごい奥底にある何かなんだと思う。
 誰だろう すっげぇ気になる。

| 未分類 | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近のヒット

 花咲くいろは 緒花ちゃん 巴さん
 
 最近のじゃないけど
 風のスティグマ れん君

 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 安城 鳴子

 Aチャンネル ユー子

 GOSICK ヴィクトリカ

 日常 桜井 泉先生

 べるぜバブ 谷村千秋

 緒花ちゃんとヴィクトリカ以外は全員脇役なとこが 俺クオリティー

| 未分類 | 19:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大事な事はひとつとは限らない

 安全・品質・生産
 製造業に限らず、様々な現場で使われる言葉である。
 この三つを実現するのが、製造業にとっては永遠の課題である事は以前に書いた。
 
 安全第一 品質第二 生産第三
 これも良く聞く言葉である。
 全てにおいて安全が優先する。次に品質、そして生産という具合だ。

 現場内で災害が発生した。
 現場のリーダーに緊急ミーティングを要請する。
 「そんな暇ないっすよ。生産が間に合わないっす。」
 そんな答えが返ってくる事が多々ある。そんな時、管理側はどんな返事をするべきか。
 「生産なんかどうでもいいから!」
 そんな答えは馬鹿げている。生産がどうでもいいわけがない。
 「生産も大事だが。。。」と言うべきである。

 現場の実態は 生産第一 品質第二 安全第三である場合が多い。サイクルタイムが設定されている現場では特に、サイクル毎に自分の生産速度が速いのか遅いのかが判明してしまう為、どうしても生産性に注意が行ってしまう。
 安全第一 品質第二 生産第三という順番は現場が流れてしまいがちな生産第一 品質第二 安全第三と言う位置づけにカウンターを当てるものだと私は思っている。カウンターを当てる事で全てが等しく大事であると、全てが「第一」であると言えるようになるのではないだろうか?
 何かに対し何かが優先すると言う事はあっても、何かの為に何かがどうでも良くなる事はない方が良い。

 仕事と家庭とどっちが大事?
 どっちかを選ばなければならない場面もあるだろう。
 必ずしもどちらかに重みがあるとは限らない。
 「どっちも」である。

| 未分類 | 12:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。