源次郎の刻印

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

教えると言う事

 現場にいると、様々な人に仕事を教える機会が巡って来る。相手は新しい派遣さんであったり、新入社員さんだったり、私より先輩だったりと色々だ。
 自分が教えている相手の事を馬鹿にする人がいる。
 あれができない、これができない、なかなか覚えない、あれが下手、これが下手。。。。
 そういう人を見るといつも思う。
 そんなに自分の教え方が下手だってアピールせんでもえぇのに。。。(クスクス

 相手が出来ないのではなく、出来るようにしてあげられないだけ。
 覚えないのではなく、覚えさせてあげられないだけ。
 下手なんじゃなくて、上手にしてあげられないだけ。

 「俺、あいつやったら教えられとったなぁ」とかほざく勤続30年以上にもなる高給取りのオッサン。正直なところ、貴方には誰も教えられません。 
スポンサーサイト

| 日常 | 16:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1.5×1.5

screenloki424.jpg

 スナイパーがLv84になりました。取り敢えずの目標だったAgiカンストも達成、Lukもやっと30を超えたとこです。ここからはLuk60を目指す予定。
 源次郎もLv82になり、Jobがやっと50です。ここから先がWSとしての価値になって来るんで、ボチボチと頑張ります。
 頑張ってると良い事があるもんで
screenloki422.jpg

 三枚目のミミックc もう一枚は、何枚出たかわからなくなってしまったパンクc

 余談ですが
 グランパスにピクシーが戻って来て、なんだか良い感じ。
 やっぱサッカーはサイドから崩すのが基本だよなぁ。。。と思う今日この頃。

| RO | 05:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無題

浴びるほど呑んだ
久しぶりに記憶がなくなった
泣いたのは覚えている
それ以外は、うっすらとしか覚えていない。
それでも、何事もなかったかのように始まる日常
その現実が、また悲しくなる

立ち直るから、もちょっと待って

| 日常 | 08:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インポート

 旧ブログの方の記事やら頂いたコメント等、こっちのブログにインポートしてみた。
 それに伴って、上段リンクの「旧ブログ」を削除。RO Town Locatorを新たに追加してみた。MRFと併用すると便利。
 旧ブログに掲載した画像もこちらで表示はされているが、旧ブログの方が閉鎖されると、間違いなく表示されなくなってしまう。まぁ、元の画像は保存してあるので、向こうが消えてしまうまでには、なんとかこちらで表示されるよう処理したい。

| 日常 | 12:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お試し

screenloki421.jpg

 お試しで廃屋に来てみた。
 昼間のニブルとかは、人が少な目で湧きが甘い。WSを連れて行くと、どうしても定点狩りになるから、湧きのが甘いと効率が落ちる。しかも眠くなるorz
 さすがは効率狩りのメッカ。ナイトさんやらがビュンビュン飛び回ってるし、魔聖のペアがウロウロ。入り口入ったすぐのとこで定点してたんだけど、ウジャウジャ湧く。
 武器はDミノアーバで鉄矢。水矢とか勿体無くて使えませんw
 81のスナイパーで時給で5%ぐらい出ました。
 なかなかアドレナリンの出る狩りでしたが、相方曰く
 「湧きはいいんだけどねぇ。。。緊張感が^^;
 眠くなるわー」
 だそうな。
 俺、結構必死でしたorz
 恐るべしHiプリ

| RO | 19:36 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

製造Gへの動き

 前回の記事に早速反応があった。
 まだ計画段階ではあるが、製造を目指す人達でGを結成しようと言う動きがある。個人的にはこの動きには賛同したい。あくまで「目指す人達」であって、製造を集めてではないところがポイントだ。
 生きようとする人達が、自ら生きる道を見出す為の支援。


 ここから先は、私がGマスをやるなら。。。と言う前提で読んで頂きたい。
 Gのコンセプトとして、製造を目指す人の為のGであると言う事は前面に押し出したい。
 本格的に製造を生業とし始めたら、Gを脱退して一人立ちする方向で考える。表向きは「暖簾分け」と言う形には見えるが、実質的にはG内での揉め事を避ける為だ。商売をする以上、価格競争は必ずと言って良い程存在する。消耗品や多売できるものであれば、それほど気にはならないが、製造武器とはそう言った物とは異質だと考える。G内で価格競争が起きてしまうのは、本来意図する方向性とは違ってくる場合があるので、これを事前に回避したい。
 このGに加入する意味をどこに見出してもらうのかと言う点も、このGが成功するかどうかに大きく関係すると思う。製造を受け入れてくれるGと言うだけなら、他にも幾らでもあるわけで、このGならではの特徴を持たせたい。
 折角の商人Gになるわけだから、G内に物流を作ってみる。
 製造を育てるには資金と時間が必要だ。これはソロをやるにも2PCでやるにも、相方を作って協力してもらう場合でも同じである。元々資金があるなら関係ないだろうが、装備等を揃えるだけでも、かなりの金額が必要で、更に、本格的に製造業を始めれば、買取等の資金が必要になる。この資金と時間を、G内での物流を実現する事で、お互いにシェアリングするような事ができないだろうかと考えて見た。
 例えばエルの相場が70kだとする。ログイン時間の長い人が60kで買取りする。ログイン時間の短い人が65kで買い取る。買い取った人が70kで放置露店する。
 実際には、2PC環境で製造キャラ以外に露店キャラがいる場合は、この方法でない方が利益がでるわけだが、なんとなくの例として挙げて見た。細かい事を言えば「資金のシェアリング」にはなっていないが、資金調達の方法としては有効であると考える。
 もう少し具体的な話しをすると、私は製造であるから材料が必要となる。しかしそれを調達するには、それなりの時間が必要となり、私一人または相方の協力を得ても、十分な量を確保できない場合が多い。そこで、メンバーに協力を仰ぎ、集めて貰った材料を買い取る。恐らく、チャットで買取りする値段では、集めてもらっても利益は少ないだろうと思うので、販売価格らか逆算した損益の出ないギリギリの高値での買取りになると思われる。
 これによって、メンバーは利益を得、私は安定供給へ一歩近づく事が出来る。
 相場変動による買取り価格変更のタイミング等、細かな問題はあるにせよ、この物流が一番実現しやすいだろうと思う。
 一方的に支援する気持ちはないので、手伝ってもらえると言う考え方でG加入して貰うのは困る。壁とか絶対にしません。自助努力を支援する為のGであって、全面支援する気は全くありません。
 あ。。。なんだか自分でG結成するような勢いで書いてしまいました^^;


 作るのは私ではないので、妄想はこれくらいにしときます^^;
 でも、すごく楽しみにしています。
 今までいくつかの製造Gがあったと記憶しています。その殆どが活動していないのは、この形態のGの運営の難しさなのだと思います。
 ただ、しっかりしたコンセプトと歩き続ける勇気さえあれば、絶対に大丈夫だと信じています。
 あぁ。。。何か、私が作りたくなってきたorz (㍉だけどね。。。

| 製造業 | 06:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新たな関わり方

 ランキング実装によって、これから製造を目指す人には不利な状況になったと言う話がある。
 確かに、非ランカーよりもランカーの武器の方が売れ行きが良い。これは、私自身がランクインした時に実感した。
 現在の状況を見て無理だと思う人は、ランカー実装前であったとしても、やはり製造を生業にするのは難しかったのではないかと思う。
 製造と言う職業は、元々困難が多い職業である。Lv上げ一点を見る限り、その困難さは明らかだ。いつの時代においても、困難という物は探せば幾らでも出て来る。
 ランカーの夢さんと、じっくり語り合える時間を頂いた。その時、私が発した言葉
 「生きる道は与えられる物ではなく、生きようとする者自らが見出す物。
 生きようとすれば、自ずとそこに道は見えて来る」
 響きは良いし、私らしい言葉だと思った。
 しかし、今になって考えれば、その言葉の軽さに恥かしさを感じる。
 ランキング実装前に既に製造として歩き始めていた私には、これから目指そうと言う人達の苦労はわからない。判らない癖に、偉そうに語って見たところで、その言葉に質はない。言葉自体が間違っているとは思わないが、その言葉を吐いた者として、何らかのアクションを起こす必要があると思う。
 道を作るわけではない。勿論、譲る気もない。
 その人達が自ら見出す為の支援。
 またひとつ、製造としての関わり方を見つけた。

| 製造業 | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

画像認証

 記事を書く度に、アダルトサイト等からのコメントが付くので、コメントの認証に画像認証を使う事にした。
 コメントを書いて下さる皆さんには、ひと手間お掛けする形にはなりますが、宜しくお願いします。

| 日常 | 19:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっと時計2

screenloki412.jpg

 スナイパーがやっと時計2でそこそこ狩れるようになったので、源次郎を放置上げしている。
 アンクル使えば、もっと早い段階からやれるのだけど、転生直前とかガチで狩ってたし、今更面倒だったわけで^^;
 いつも思うのだけど、時計で狩ってる時、どうしてタバコに火をつけようとした時に限って、本が横湧きするんでしょうねぇ。。。
 スナイパーの現在のステはこんな感じ
screenloki413.jpg

 Fleeを確保したくて、IntもLukも中途半端なままAgiを伸ばしてます。
 最終的には、Agiカンスト、Luk60で切りのいいとこまでInt。残りをDexに振ります。弓職なのに、Dex基準じゃない辺りが俺らしい。
 鷹が飛べばいいのさー

| RO | 05:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新たな出会い

 昨日、ランカーの夢さんと話をさせて頂いた。
 私が旧ブログで、ランカー実装当初のスタートダッシュ組に批判的な事に心を痛め、wisをして頂いた。
 夢さんと語り合う中で、夢さんの生き方を感じた。
 夢さんもまた、誰かに支えられて生きて来た製造さんなのだと感じた。
 夢さんは言ってた
 「初めて露店に出したダマが売れた喜びを忘れない」と
 なぜ製造を生業としているのか
 どうこの世界に関わっていくのか
 夢さんには、しっかりしたコンセプトがあるんだと感じた。
 共感できる製造さんが、また一人増えた。

| RO | 00:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。