源次郎の刻印

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MCはメカニック (ハマーじゃないよ

 Aマミーcとか出たわけだけど。。。
 アヌビス背負ったまま余裕のSSとか撮りたいなぁ。。。
screenloki593.jpg


 なんだかすっかりPD4にはまってしまった中の人です。
 アヌビスはほぼ罠だし、他PT分がポロポロこぼれて来てピンチになったり、罠に掛けたのが他PTに流れちゃったりと、サクサクってわけには行かないが、だだっ広いMAPで障害物が少ないから歩きやすくていい。時計とかだとテレポ狩りになってしまうから、テレポで疲れてしまう。適度な難易度やそこそこの時給がモチベーションを保ってくれる。

 1.5倍期間最後2日間だけ頑張った。
 Job・Baseともに1つ上がった。

 ずっと気になってる事
 メカニックってカートはないのかな? 商人系で露店スキルがあるしカートがなくなるって事はないか。。。
 WSからメカニックになった場合、Baseは99でメカニックJobLv1になるらしいのだけど、転職する事で大幅に成功率が低下する。装備補正とJob補正を考えず、MCのJob50とWSのJob70でステカンスト状態を「Jobで0.2% ステで0.1%」で計算すると
*************************
 MC Job50*0.2=10 D+L*0.1=240*0.1=24   計34
 WS Job70*0.2=14 D+L*0.1=198*0.1=19.8  計33.8
*************************
 その差は0.2%となる。Job補正を考慮していないので、場合によってはもっと差が出るだろう。
 問題は経験値テーブルとかLvUpで得るポイント数とかだろうなぁ。
 まぁ、実装されてすぐに転職って事はしないだろうし、まずは様子見。
 でも、製造として生きて行く事に変わりはない。むしろ、製造として生きて行けないのなら、メカニックになる事はない。
スポンサーサイト

| RO | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エトセトラ

 1.5倍期間に緊急メンテとか、相変わらずガンホーっぽくていい。(久しぶりに会った元カノが、昔と全然変わってなくて嬉しいような、でもちょっと悔しいような、そんな元カレの目
 説明がややこしい辺りが俺らしい。
 一日分サービスとかやるんかな?
 もう一週間1.5倍期間延ばすとか?(ナイナイ

 メンテの間にポツポツと書いてみる。

screenloki590.jpg


 ちょっと前に撮ったSS
 4つも露店が立ってたので撮ってみた。最近、月とらいふぁがチョイチョイ露店出してるのは、きっとまた欲しい物ができたんだろうなぁと思う。
 この日は変な装備した月だけだった
 そう言えば、月のプリがノビたんの日記に載ってた。

 もうちょい真剣に狩りしとけばよかった。。。と、1.5倍期間が終わると毎回思う。俺の場合、1.5倍だから気合いが入るとかじゃないから厄介だ。
 時計とか完全に飽きてしまってるので、新たな狩場を模索していたのだけれど、何となくピラ4が美味そうなので、ちょいちょいお邪魔している。
 WSを隅っこに放置して教範。砂にサソリの尻尾を食わせてアヌビスに追っかけ回されているわけだ。QMコンポジ一本勝負で、緊急用にWSPを10本程持たせている。ソロ狩りは常に回復剤と矢筒の所持数が問題になる。
 WSを放置している所で、ランカー製薬さんと話す機会があった。
 製薬の場合、商品は「消耗品」である。使えば無くなるし、無くなったら補充する。これを造り続け供給し続けるのは大変だろうと思う。製造数が武器とは比べ物にならないのだ。

 前にも書いた事だけれど、私はランク落ちの危機が迫った時、無理にその位置に執着する事はしない。それは私の美学である。必死に守る事も良いのかも知れない。それもまた美学である。しかし、私は「ランカー」をやってるわけではない。あくまで「製造業」なのである。
 ランカーは後から付いて来た物であって、私にとって大事なのは「製造業」を続けて行く事なのだ。
 ランク落ちすると言う事は、私にまだその力がなかったのだと思う。まずはその力を付けなければ、無理をしても良い方向ヘは進まないと思うのだ。
 歩き続けよう。
 考え続けよう。
 夢を見続けよう。
 理想を語り続けよう。
 そこに何があるのか
 本当に何かがあるのか
 ただ、やめてしまえば それさえも判らない。

| RO | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

炊飯器でポトフ

DVC00032.jpg

 ネット検索してたら「炊飯器でポトフ」なんてのを発見してやってみた。
 すっげ美味そうにできた。
 実際、すっげ美味かった。
 炊飯器ってご飯炊くだけじゃなくて色々できるみたいねぇ。
 今度やってみようと思った。

 レオパレスから会社の寮に引っ越して環境として向上した事
1.ネット環境が光になった。
2.コンロがガスになった。
3.冷蔵庫がでかくなった。

 環境として低下した事
1.フローリングになった
2.近くにスーパーがなくなった。
3.隣りの住人が16時ぐらいになると決まって歌を歌う。

 ガスコンロになってもっと料理するかと思ったけど、あんまりやらない。
 冷蔵庫がでかくなったから冷凍庫もでかくなったけど、近くにスーパーがないから、入れる物を買ってくるのが面倒。
 フローリングはねぇ。。。おっさんには辛いね。底冷えする。
 夜勤専属の俺にとって16時ってのは爆睡タイム。よっぽど歌が好きなのか何なのか、その時間ぐらいになると必ず歌い始める。平井堅とか、結構なりきって歌ってる。今日は歌わないのかなぁ。。。と思っていると、突然「っっっっっっしゃぁぁぁぁぁぁああぁぁぁぁぁ」とか叫ぶ。ゲームでもやってるんかねぇ^^;
 結局、手放しで喜べるのはネット環境だけみたい。

| 日常 | 06:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空欄なのか「0」なのか

 複数の機種の製品の生産台数を管理する場合、製品A:20台 製品B:100台とかやるのは普通。
 例えば、製品Aが旧型となり生産台数が落ち込み、日によっては生産台数が0台になったと仮定しよう。Excelで管理している場合、あなたはデータとして「0」を打ち込む派?それとも空欄にする派?
 他人が見た時、空欄を「0」と判断してくれれば良いが、未入力と判断してしまう可能性はないだろうか?
 1日 製品A:10  製品B:110
 2日 製品A:空欄  製品B:120
 3日 製品A:5   製品B:115
 このようなデータがあった時、2日の空欄部分は生産0台なのか未入力なのか、或いは入力そのものを忘れているのか、入力した本人にしか判らない。空欄=生産0台と言うルールがあるのならそれで良いが、その理由が「0とか打つの面倒だし、0の時は空欄にしとこか」程度であるのはまずい。
 「3日の入力が終わってるんだから、2日の生産は0台でしょ^^;」と思ってしまう人は管理の仕事をしてはいけないような気がする。
 よくあるパターンだが、最初から「0」が入力されている場合がある。生産予定などの場合、フォーマットの時点で台数を入力する欄が全て「0」にしてあって、予定が決定した日の分だけ生産台数が入力されているって事がある。来月分までは入力されているが、再来月からの分は「0」が並んでいるとかがそれだ。本来これは「0」ではなく「未定」であるわけだから「空欄」であるのが正解ではないだろうか?
 Excelで昼夜勤の生産を管理する時、「昼勤生産台数+夜勤生産台数=日当たり総生産」なんて事を普通にやる。両方がそれぞれの値だった時の計算結果は
 昼勤+夜勤=総生産
 空欄+空欄=0
 空欄+100=100
 100+100=200
 のようになり、終了した部分は何かしらの数字が入るが、明日からの分は全て「0」になってしまう。

 細かい事言うなぁ。。。そう思われるに違いない。確かに細かい話しだ。要は判ればいいのだ。
 ただ、「見たらわかるやろ^^;」「考えたらわかるやろw」的な考え方をする人は管理の仕事をやってはいけない。
 見ればわかるようにしておく
 考えなくてもわかるようにしておく
 それが大事なのだ。

| 日常 | 17:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「女の武器」を造れるスキル実装希望

 Kuroroさんとのブログを見に行ったら、韓国人Roプレイヤーの日本語ブログへのリンクがあったので覗いて見た。3次職関係のSSがいっぱいあって、スキルの使用感も書かれていた。
 暇なので(韓国人Roプレイヤーのブログ)
 のらくらサイトに行ったら 「メカニックのスキルとモーション」って項目があったんで、未実装Wikiも見に行った。
 未実装Wiki

 個人的な希望としては、弓やカタール系の武器を造れるようになったりして欲しかったのだけれど、そうそう希望通りにはならないよね。全く別の材料からオリデオコンの製造でできたり(ジュビリーから石炭みたいな)とか、妄想だけは色々してたなぁ。
 鍛冶屋ってイメージからは離れてしまうメカニックだけれど、これからも鍛冶屋として生きて行く事に変わりはない。

 レンジャーの所も見てみた。
 ファルコンがハンター時代のファルコンに戻ってるのは嬉しい。個人的にハンター時代のファルコンの方が好き。そして何より、座りで足を組まなくなったのがいい。
 狼に乗れるってのもいいかも。神崎三姉妹のうちの一人は狼使いにしようと思った。

 坂之上商工会がスポンサーとなって「坂之上ファルコンズ」ってハンタ・スナGを作るって夢を持った事がある。勿論、その夢はまだ捨ててはいないし諦めてもいない。そしてまた「坂之上ファングス」を作るって夢ができた。

| RO | 00:08 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自画自賛

screenloki588.jpg


 末っ子よりも 嫁よりも
 可愛く見える俺って 罪だよね

| RO | 08:09 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雑記

 こんばんわ
 長女とGカップネタで被った父です。

 静ちゃんのブログをこっそりリンクしました。

 とある魔術の禁書目録 おもしろいね
 オチャラケかみやんが見せる真っ直ぐさが好き
 だけど、本当にお気に入りなのは、御坂シスターズ
 ラストナンバーちゃうよ?
 「猫なのに犬。。。フヘヘヘ フヘヘヘ」って言う御坂。
 ロットナンバーなんぼやったかなぁ。
 基本 ツンデレは苦手です。
 でも、他人の彼女がツンデレだったりするのは、見てて楽しい。
 そういう意味では、ビリビリ御坂も可愛いかもね。

 まぁ 何はともあれ
 アメジストの相場って、何であんな値段なんでしょ?
 ほら。。。色々と情報に疎い中の人だから。。。。orz

| 日常 | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々のLvUp

 久々にLvが上がって、やっとLv91になった。
 いやはや。。。先はまだまだ長い。
 成功率の上昇で、ちょっとだけ価格改定した。

 製造武器の原価はは成功率と材料の相場によって変動する。成功率はLvUpによって常に上昇するから、結果として下げ方向に動く。しかし、材料の相場は上下に変動する。
 露店に並べる武器の種類が増えると、倉庫の材料在庫は増加する。単純に必要となる材料の個数が増えるからである。製品在庫を持つよりも相場の変動には対応しやすいが、「在庫」を持つ以上ある程度の相場変動による損益を視野に入れておかなければならない。
 上げ方向の変動には対応しやすい。材料相場が上がったとしても在庫としてある材料は上がる前の相場に従って仕入れた分であるから、それを使い切るまでは製造原価は上がらない。当然、販売価格も据え置きになるわけだから、売れ行きも悪くはなく、変動前に仕入れた材料の消費も早い。変動の前後の材料の入れ替わりが早いわけだ。入れ替わった時点で変動後の相場に従った原価に変更する。
 しかしこれが下げ方向だと対応が遅れる。上げ方向と全く逆の現象が起こり、変動の前後の材料の入れ替わりに時間を要してしまうのだ。
 いかに製品在庫を持たないかと言う課題のクリアは簡単である。作らなければ良い。
 しかしいかに材料在庫を持たないかと言う課題のクリアは難しい。

| 製造業 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真の初心者の証

 昔はちょいちょいあったのだが、最近はめっきり少なくなったご依頼内容
 「超強い火ダマスカスっていくらになりますか?」

 先日、面白いご依頼を頂いた
 「+5強い聖ランスをお願いしたいのですが」

 新規参入のプレイヤーがまだまだいるんだなぁと感じる一幕だった。

| RO | 07:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

殺人と同じだよ

 以前所属していた現場で災害が発生した。
 プレスの機械に部品を取り付けて調整を行う際に、指を挟まれ人差し指を折損すると言う事故である。部品をセットした後、手の感覚でセッティングの状態を確認しながら、プレスを微調整する。セッティングが完了した後、スタートボタンを押して起動させると言う手順において、プレス内に指を入れたままスタートボタンを押してしまったわけだ。
 さてこの作業、普通に考えておかしな点が二点ほどある。
 まず、プレスなんて言う機械に手を突っ込む作業が存在している事。
 そして、指を入れたままスタートボタンを押して装置が起動してしまう事。
 簡単に考えた場合の対策は二つ。
 まず、手の感覚に頼らないセッティングツールを作る。PC的に言うと「雛形」みたいな物を作って、それに合わせてセッティングすれば、だれがやっても同じ場所に同じようにセッティングされるツール、現場的に言うと「治具」を作る。これによって、手を入れるもしくは微調整すると言う手順がはぶけるのなら、手を挟む事はなくなる。
 次に、例え手を入れたままスタートを押しても起動しないようにする。エリアセンサー等を利用するパターンだ。もしくは、スタートボタンを二つにし、同時押ししなければ起動しないようにしておく。両手で押さなければ起動しないようにしてあれば、手がプレス内に残っているなんて事もなくなるだろう。
 素人考えでもこれくらいの事は普通に判る。

 さて、この災害について事業所の部長のありがたい言葉があった。
 なぜこのような災害が起こったのか!
 この作業者に「気付き」がなかったからです。
 起動ボタンを押す時に、指が「ここ」にあるのに「気付き」さえすれば、この事故は起こりませんでした。
 「ここ」にある事に気付けば、起動ボタンを押せば指が挟まれる事は判るはずです。
 もっと意識して下さい。
 私がみなさんにいつも言っている「気付き」とはこういう事なのです!
 左右の確認をする時に指差ししなさいと言っているのも同じです!
 指差し確認さえすれば災害なんかは起こらないのです!
 かなりご立腹のようので、力説されていたわけだ。

 あんたが気付いた方が良い。
 人間の注意力だけで安全が確保されると思ったら大間違い。人間の注意力ほどあてにならんもんはない。錯覚もするし誤認もするし、あるはずの物が見えなかったり、あるはずの無い物が見えたり、空耳や気のせいと言った事も全て、人間の注意力や集中力の結果なのだ。

 おそらくこの部長さん、これまでの人生で言い間違いや聞き間違い、勘違いや思い違いなんかした事のない、ある意味、メンテナンスの行き届いた機械のような人生だったのだろう。

 過去にこの事業所の全てのプレスにエリアセンサーを取り付けた事があるそうだ。3ヶ月もたたないうちに全てのエリアセンサーが撤去された。しかもそれはプレスを操作する作業者自らの仕業である。
 理由は。。。。
 「しょっちゅうセンサーで止まるしのぉ 仕事やりにくくてかなんわ」

 まぁ、上が上なら、下も下って感じか。。。丁度良いのかも知れない。。。

 この現場からは、まだまだ何人もの犠牲者が出るだろうし。

| 製造業 | 17:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

詐欺(BlogPet)

きょう師匠と、意地は詐欺するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「平蔵」が書きました。

| 未分類 | 07:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒ヤギさんたら 読まずに食べた

 いや。。。カテゴリーは「日常」になってますが、この手紙の内容が源次郎の日常ではないので、誤解のないように
 いや そこ! 日常じゃないから!

初恋の人から源次郎さんへお手紙が届きました。

源次郎、元気にしてる?
今でもGカップと付き合う夢を追いかけていますか?それを毎日のように私に言っていた源次郎をなつかしく思います。

私が他の人に告白され、源次郎が「あぁおれはおまえのこと体目当てだし」と強がってお別れすることになったあの日から、もう9年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、なんだか、源次郎に怒られてばかりでつらかったなぁというイメージがあります。私はわりと男子とも仲良くするほうだったけれど、源次郎は女子になんだか距離をとられていたから、その点でいつも「おまえは男好きだ」などと責められていましたよね。確かに年齢のわりに男性慣れしていて、源次郎をみじめにさせたかなぁと今では反省しています。

私にとっては何人目の彼氏だったかなぁ…覚えてないけど、源次郎にとっては初恋でしたよね?そうそう、最初のころは源次郎が慣れてなくて、いちいち毎回「キスしていい?」とか聞くから、ほんと面倒くさかったなぁ(笑)。勇気が無いわりにキスの勢いだけがすごかったのを覚えています。

まだ二人がラブラブだったころ、源次郎は「絶対に結婚しような」と言ってくれましたよね。今思えば完全に詐欺だったのですが、あのころの私は(少しおかしくて)信じていたし嬉しかったものです。少し忘れたい気持ちはあります。

今だから言えることですが、私は源次郎と付き合ったことを恥だと思っていません。みんなは「さっさと別れなよ」って言っていたけど、私はそこまで高望みしないほうですし、それなりに楽しいときもありました。今でも感謝しています。

いろいろ書きましたが、私はそんな源次郎のことが好きでした。これからも源次郎らしさを大切に、当時本気でやっていた透視の練習も続けて(笑)、新しい誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 愛と恋の違いを熱く語る病気はもう治りましたか?


 Gカップかどうかは、基準にありません。
 透視を練習した事はありません。できたらいいなって思った事はあります。
 高望みしないほう。。。って。。。妥協した結果が俺かYO
 愛と恋の違いはともかく、熱く語っちゃう病気は治ってません!

 追伸のとこで妙に核心をついてくるあたり、只者ではないな。。。

| 日常 | 08:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またひとつ楽しみが消えた

 なんだか解決したらしい
 玩具をとりあげられた父なのでした。

| RO | 08:21 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴスペルの話し

 製造の時に料理は使わないようにしている。料理使えば成功率も上がるには上がるが、意地って言うか何て言うか。。。

 製造してると、ゴスペルしましょうか?と声をかけて頂く事がある。
 ゴスペルで成功率は上がるが、これは丁寧にお断りさせて頂いている。これは意地でも何でもない。
 私の為にゴスペルシンガーになると言ってくれた子がいる。
 もしかしたら、Roには戻って来れないかも知れない子だが、それでもその子を待っていたいと思う。
 ただ それだけ。

| 製造業 | 01:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

決算報告について

 すっかりサボってる決算報告ですが。。。
 資産管理と在庫管理を行う事を目的にExcelを導入してみたわけですが、実はこれにはわけがあって、仕事でライン管理に使おうと思ったわけです。
 Excelについて色々調べている間にAccessなんてもんに出会ってしまいました。データベースとして使うならこっちか。。。
 てなわけで、現在Accessに浮気中。Excelはそっちのけになってます。従って、決算報告もほったらかしになってます。
 Accessで管理できるようになったら、また再開します。

| 製造業 | 23:18 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

娘へ

 失いたくないから、失うのが怖いから、行動せずにそれを維持するよりも、行動してみてそれでも失う事のなかった繋がりを大事にしよう。
 必ず愛は勝つ
 いやいや 違うね
 必ず正義が勝つ
 それも違う。
 負けたってそれは愛だったのだと、正義だったのだと胸を張れる自分であろう。

 お前はいつも真剣で一生懸命だから、父はちょいちょい心配になる。
 ギリギリまで何も言わないから、父は心配になる。
 心配かけまいと、自分で何とかしようと思っているのかも知れないけれど、それはそれで結構心配なのだよ。

 つかさ
 どこのお馬鹿よ?
 うちの娘を泣かすとか、ハンパないんだけど?
 そんな奴は 俺がカンカンしてやる!!(クホ率100%)

| RO | 18:54 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと誇らしげ

 のびたんとこにss載せてもらいました。
 ちょっと嬉しい

 もちょっと気の利いた事を言えばよかった。
 ちょっと反省。

 次は何て言おう。
 ちょっと楽しみ。

| RO | 17:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

相変わらずです。。。ハイ

 絶対可憐チルドレンみてますかぁぁぁぁ

 なぁぁぁにぃぃぃ
 見てないだとぉぉ

 見なさい!
 すぐ見なさい!
 いいから見なさい!

 泣きなさい!
 いいから 泣きなさい!
 笑いポイント満載ですが 普通に泣きなさい!

 オッサンは涙もろいです
 真っ直ぐな子供には 特に弱いです
 お邪魔女に続くヒットだわ。。。

 フレッシュプリキュアは。。。
 ぶっきー 可愛いですorz

| 日常 | 09:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キタダ君の事

 最近ちょいちょいこのブログに出没するキタダ君について書いておこう。

 彼は私がリーダーをやっているラインの作業者である。
 恐らくは、今現状で最も源次郎イズムに近い存在である。
 20代後半とまだまだ若いが、ここに来る前の現場でリーダーの経験があり、その現場から派遣が撤退になった関係でここへ移籍してきた。彼にとっては辛い移籍だったかもしれないが、私にとってはラッキーであったと感じる。
 私はリアルでも頑固オヤジである。「頑固な人だなぁ」と「変わった人だなぁ」は、私にとっては褒め言葉である。そんな私の話を、休憩時間にまで長々と聞ける人は少ない。リーダーの経験があるからとかではなく、彼の中に私と同じ何かがあるからだろうと思っている。

 現在最も大きな目標は、今の現場を乗っ取る事。「乗っ取る」と言うと過激に聞こえるが、それくらいの勢いで上を目指す。もう一つは、彼を管理者として育てる事。それは私が多くの先輩から受け継いだ物を彼に引き継ぐ事である。彼がリーダーになれるなら、私が作業者になっても良いと思えるぐらいにまで育てたい。

 若い頃、先輩の言葉に「古い考えだなぁ。。。これからは俺達の時代だし。。。」と思っていた事もある。恐らく私もそう思われているだろう。若いうちはそれでいい。いつまでも私の考えが正しいとは限らない。むしろ私の考えが方が間違っているのだと実感できるような新たな良い考えが生まれる事を望む。しかし、多くの先輩から受け継いだ事を未だに口にしている私がいる以上、そこには原理原則がある。古いと思ってくれていい。固いと思ってくれていい。嫌がられようがなにしようが、私は私が受け継いだ事を伝える義務がある。
 あぁ。。。そう言えば、同じ事をどっかで言われた事あるなぁ。。。
 自らが人の上に立ち管理する側になった時、うっすらとで良いからそう感じられれば、私はそれで満足なのだ。

 私と彼の最も大きな共通点は、誕生日だったりするのは微妙にメルヘンチックである。

| 日常 | 19:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。