源次郎の刻印

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

軟弱なポリシーはいらない

 買い取りをやめてみたが、鋼鉄は市場にあふれただろうか?

≫ Read More

スポンサーサイト

| RO | 11:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

臥薪嘗胆

 一度は話しをしてみた。
 あの文章の裏側にある物を知りたかったからだ。
 一度は理解できるかも知れないと思った。
 それは彼のリアル事情を知ったからだ。
 私の話しも聞いてもらった。
 私の事も理解して欲しかったからだ。買い取りが楽だとか、相場を上げるだとか、それが原因で露店に並ばなくなるだとか、そんな言われように我慢ができなかったからだ。
 理解してもらったと思っていた。
 しかし、それは私の勘違いだったようだ。

 この屈辱は忘れない。
 
 何が「ランキングポイントを無視する気持ちで、ポイントの入らない武器も作りましょう」だ!
 自分がどうやってランカーになったか覚えちゃいないのか?恥ずかしいぐらいポイントの入る武器を並べまくって、売れなきゃ売れないで「在庫処分セール」とか銘打って「通常価格」で並べてたの誰よ?
 ランカーになった途端に値段が跳ね上がってたの誰よ?
 買い取りが楽だって? 俺に言わせれば、資金に物言わせて露店で買い漁る方がずっと楽。

 売られたケンカは買う事にしてるし、「BOT最盛期の悪い癖が抜けてないんだから治す努力をしなさい」とか言われて黙っていられるほど心が広いわけでもない。

 荒神丸様のダマを買いたくてしょうがないみなさん。
 大変申し訳ありません。
 私が買い取りをしているばっかりに、荒神丸様はダマの製造ができなくなってます。
 買い取りすると地位が下がるとのご指摘を頂きましたので、暫くの間、製造を休止します。市場に鋼鉄等があふれると思いますので、荒神丸様もダマの製造が出来るようになると思われます。この機会にお求め下さい。

 宣戦布告と思ってもらって結構です。
 ガキ臭いと笑ってもらって結構。
 3位が1位の奴を羨ましがってると思ってもらって結構。
 こんな事を書いてる奴の武器は持ちたくないと思われても結構。私の製造に対する思いや考え方、ブログに書かれた内容も含め、それら全てが私の武器の一部です。

≫ Read More

| RO | 08:48 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

坂商グッズ



 Zippoが届きました。
 写メするのに、まずテーブルの上を掃除しました。

 文字が小さかったから「我」と「咲」の彫りがちょっと潰れちゃいました。次に依頼する時は、もちょっと大きめのフォントにしよう。
 エンブレムは想像以上に良い感じになってます。

 後は使い込んでいくだけだねぇ。
 とりあえず失くさないようにしよう。。。

 次は キタダ君の携帯ストラップだな

| 日常 | 07:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おやじの基本

 子供が頑張ってるのを見て涙する。

 松岡修三をみてると、おやじってこうあるべきなんだと思う。
 鬱陶しいほどの熱さが、おやじの必須条件なんだろうと思う。

 おやじ万歳!
 子供万歳!

 俺はずっとオヤジでいたい。
 俺が純粋である限り、子供達は純粋なんだろうと思う。

 うざいの万歳!
 うざいオヤジでいよう。
 「パパ」ではなく「おやじ」でいよう。
 真っ直ぐとはウザイって事なんだろう。

 でも おやじって呼ぶなぁぁぁぁ
 パパンって呼んで><

| 日常 | 21:38 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手段と目的

 手段と目的を混同してはいけない。

 この世界で私が目的とする事は「続ける」事である。目的と言うより目標であろうか。いかに製造を続けていくのかが私の課題である。
 その目標を達成する為に様々な手段を用いる事になる。
 安く売る事もブログを書く事も、露店名が屋号で固定なのも全て手段でしかない。それらの手段が製造を続けて行く事にプラスにならないと判断すればやめるし、次の手段を模索する事になるだろう。
 これは自分への戒めである。目標を見失わないようにしよう。目的を見失い手段に逃げるような事にならないようにしよう。

| 製造業 | 11:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

論じる覚悟

 ある人が晒し板のアップローダーに晒された。
 製造志望の商人さん。壁や里親を募集してるとかでssをアップされてしまった。結果、他キャラが所属していたGからも脱退する事になったようだ。

 彼女を良く知っているわけではない。うちの子を知っていたらしく、南にいた時にwisが来たのが最初である。製造志望と言う事だったので色々と話をした。その時も壁募集のチャットを出していたので、その事については如何なものかと思ったのは確かである。あまり派手にやると晒されるかもな。。。と思ったのも確かである。
 ついさっき、晒されたと連絡があった。一旦キャラを消して作り直すそうだ。Roを始めて1ヶ月だと知ったのもその時。最初の時にちゃんと話しておけば良かったと後悔している。
 「イバラの道を進む気力がないなら製造なんか目指すな」的な事が書いてあった。確かに一人の製造としてそれには賛同する。それくらいの覚悟は必要だ。では何故製造の道はイバラなのだろう?それは、製造ステが必要とされるのは「製造」の時だけであるからだ。製造で臨時を募集しても集まらず、臨時に入れば断られる現状があるからだ。それを体験しているだけに、一人の製造として「壁」を募集する気持ちを否定はできない。
 幸い私には支えてくれる相方ができ、更に2PC環境を整える事ができたので、それほど辛い思いはしてない。イバラの道を歩いて来た実感が殆ど無いと言っていいかも知れない。他職に比べれば苦労はしただろうが、製造単独で育てた人に比べれば遥かに楽な道を進んで来たと思える。
 あのssをアップした人がどのような思いでアップしたのかは判らない。だが、趣味程度に家庭菜園をやろうとするお隣りさんに、野菜は買った事しかない人があーだこーだ言ってるような構図なら、それはそれで如何なものかと思う。それも自分が誰か判らない状態で、ご近所に誹謗中傷のビラをまいてるようなものだ。
 こそこそっとss撮って面白可笑しく注釈を付けて、それを楽しむ側にはなりたくはないと思った。

 自らのポリシーや思いに従って誰かや何かを否定したり肯定したり評論する事を否定はしない。ただ、「誰が」どのようなポリシーや思いに従って「誰を」「何を」否定しまたは肯定し、或いはどのような評論をするのか、そこは明確にするべきなのだろうと思う。

 彼女を擁護する気はない。覚悟が必要だと言う部分は賛同する。
 だが、アップした側を肯定する気もない。論じたり否定したり肯定する側にもそれ相応の覚悟が必要であると思うからだ。

| RO | 21:21 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

花は何時咲くのだろう

 どうにもこうにも欲しいので、作ってくれるお店にメールしてみた。
 持ち込み画像でも作ってくれるそうなので、デザイン用のテンプレートを送ってもらって、自分でデザインしてみた。デザインと言っても、商工会のエンブレムを白黒にして、あと裏面を適当にそれっぽくしてみただけ。



 シンプルなのが好きだと言えば聞こえは良いが、単に絵を描いたりが苦手なだけ。マルやらシカクやらを組み合わせて、あとは書体でごまかすのが源次郎の手口である。

 「されど我は咲くなり」は武者小路実篤の言葉である。
 「人見るも良し 見ざるも良し」に続く言葉。
 武者小路実篤を詳しく知っているわけではなく、勿論、この言葉がどこに書かれているのかとか、どんな形で世に出たのかとか、そういう事は全く判らない。
 中学三年の時の担任が私に贈ってくれた言葉である。
 「何でもかんでも他人のせいにするな!
  咲くも咲かぬもお前自身だ!」
 ブン殴られながら一生心に刻んでおけと頂いた言葉である。なんでそんな事になったのかは恥ずかしくて言えない。
 あれからずっと座右の銘として大事にして来た言葉だが、この言葉に恥じぬ生き方が出来た事は、まだ一度もない。

| 日常 | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。