源次郎の刻印

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嫌いなものは嫌い

 私はイクラが嫌いだ。
 食わず嫌いではない。ちゃんと食べてみて嫌いなのだ。

 イクラをどう調理しようが、そこにイクラを感じてしえば、その料理は私の嫌いな料理になる。

 生来、私は了見の狭い人間である。

 ぶん殴ってやりたいほど嫌いな奴を何かのきっかけで許せるほどの心の広さも持ち合わせていない。
 私の尺度の中にそんな「きっかけ」があるとは思えない。
 それほど大人でもない。

 どうせまたやらかすんだろうな。。。と思う私がいる。
 恐らくこの予想はまた当たる。
 自分が困る「何か」があった時、何かのせいにして自己中心的なおよそ理論的とはいえない思考で糾弾し始める。

 恐らく次のターゲットはオリの相場に関する事柄か、もしくは、鋼鉄の相場が3k前後に下がったあたりがタイミングじゃないかと、個人的には予想している。

 まぁ、何にせよ、私にイクラを食べさせられる奴はこの世に存在しないし、これからも現れない。
スポンサーサイト

| RO | 18:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

止めて欲しいだけなら崖の上に立つな

 巴さんフリークな私にとって、花咲くいろは第7話 「喜翆戦線異状なし」は秀逸である。
 まぁ、ちょっと元自衛官ってあたりも関係したりする。

 さてと。。。
 全く話は変わる。

 私とよく会話する人は知っているのだけれど。。。あいとかきただ君あたり。
 「本当に死ぬ奴は、前もって死ぬとは言わない。」のである。
 「俺 死ぬわ」とか言ってしまうのは、誰かに引きとめて欲しいだけの話し。もしくは、誰かが引きとめてくれると期待するから言うだけの話し。
 ただ、悲しいかな、引き止められる事を期待して言った時に限って誰も引き止めてはくれなくて、結局死ねないとか言う結果になる。これはあくまで私が44年という月日を生きてきた上での個人的見解であって、同じシチュエーションで大事な人を失ってしまった経験のある人がいるなら申し訳ないと思う。
 自分が死ぬ事で誰かに迷惑をかけたり、悲しむ誰かがいると判っていれば、引き止めてもらえるかどうかを確認する必要もない。むしろ、それが判っていれば、死のうと思うことすらないだろう。
 親しい誰かが自らの命を絶った時、それが全て本人の問題だと言っているわけではない。それを気付いてあげられなかった自分に腹が立つだろう。どれだけ親しかったかによっては、私自身も生きる気力を失うかもしれない。ただ、私は死を決意した時、「死のうと思っています」などと前置きはしない。遺書だけを残し、潔くその命を絶つ。
 これは生き様の話であって、うだうだ言わずに死ねといっているわけではないし、本当に命を絶つとかいう話でもない。
 決意とはそういうものだという事だ。

 以前にも少し触れた事だが、立場と言うものができれば、その立場に応じた発言が求められる。勿論、ある立場に立てばその発言はその立場から発せられた言葉として立場なりの効力や影響力を持つ。
 エジソンの言葉で一日三食が普通になったり、平賀源内の言葉で土用のウナギが習慣になったり、そんな感じだと思ってもらえるといい。

 弱さとは自らを戒め前進するために見せるものである。
 慰めが欲しいだけなら、確実に慰めてくれる相手にだけ言うといい。公にさらしてしまうと恥ずかしいだけだ。

| 日常 | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近のヒット

 花咲くいろは 緒花ちゃん 巴さん
 
 最近のじゃないけど
 風のスティグマ れん君

 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 安城 鳴子

 Aチャンネル ユー子

 GOSICK ヴィクトリカ

 日常 桜井 泉先生

 べるぜバブ 谷村千秋

 緒花ちゃんとヴィクトリカ以外は全員脇役なとこが 俺クオリティー

| 未分類 | 19:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そこには理由がある

 ルールと言うものには理由がある。
 それは常識とか言ったものとは違う。規則であったり基準であったりの事である。

 ヒゲ禁止。長髪禁止。スキンヘッド禁止。
 自衛隊の時に禁止されていた事の一部である。
 ヒゲや長髪が禁止なのは、自衛隊服務規則の中に「品位を保つ義務」と言う項目があって、これに反しないようにと言う理由もあるのだけれど、品位を保てる程度のヒゲや長髪なら良いかと言うとそうでもない。
 これにはもっと現実的な理由があって、戦時においてより生存率を上げる為であると教えられた。
 ヒゲも長髪も毒ガス攻撃を受けた際に、体毛や毛髪の間にガスが残留しやすい。皮膚に付着するタイプの毒ガスや皮膚呼吸からも浸透するタイプの毒ガスの場合、この残留は非常に危険なのだ。
 毒ガス攻撃なんか受けたら茶髪だろうがロン毛だろうが、死ぬ時は死ぬとか思ってはいけない。そもそも自衛隊の充足率は高くはない。少ない人数で如何に戦うのかと言う話しになれば、如何に死なないかを前提にしなければならないのだ。
 スキンヘッドがが禁止なのは、頭部を保護すると言う役目を失ってはならないからだ。

 学生さん達がやる体力検定。いまでもそんなのあるのかな?
 学生さんの場合、全国平均とかで1級とか2級とか級外とかランク付けされるのかな? 自衛隊の場合は平均もへったくれもなく、もっと現実的である。
 1級とか2級とかそんなのはあまり問題ではなく、問題なのは級外である。
 私が教えられたのは、「級外とは戦死である」と言う事。
 幅跳びの幅はは、戦場において飛び越えなければならない塹壕の幅
 ソフトボール投げの距離は、それくらいは投げられないと自分の投げた手榴弾で自分が死ぬ距離
 50メートル走(土嚢運搬)のタイムは、それくらいのスピードで走らないと狙撃されるタイム

 起床ラッパの前に起きてはいけない。
 自衛隊の教育隊では、起床ラッパが鳴ると同時に飛び起き、戦闘服やジャージに着替えて外に飛び出す。班ごとに整列して班長が点呼を行い報告を行う。区隊全員の報告が終わるまでが競争なのだ。遅い区隊や班は腕立て伏せやらなんやらのペナルティーが与えられる。
 そうするとどうするかと言うと、起床ラッパの5分とか10分とか前に起きている隊員が出てくる。ベッドの中でモソモソと着替え始めたりするわけだ。それが教官に見つかると酷い目に合う。
 自衛官にとって起床から点呼の流れは眠っている時に攻撃を受けた場合の訓練だからである。熟睡している状態からいかに早く平常時の戻れるのかの訓練なのだ。
 いつ敵が来るかわかるはずもないので、前もって起きておくとかはダメなのである。
 
 あくまで私が教えられた事。
 私自身は納得している。
 精神論じゃないの?とか ミサイル飛んで来たら終わりじゃんとか、自衛隊にとって戦争が現実的かどうかとか、そういう事ではない。
 他の理由を教えられた人もいるかも知れないけれど、世の中には理由があってルールがあって、理由がわかるとルールって守りやすいんだなと、生徒手帳とは違うんだなと思えた事例だった。

| 日常 | 11:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ログネタ



 MVPってド派手なエフェクトのSSがないのが残念ですが、あんなの撮るの不可能です。
 そうです 非ダメMVPです。
 しかもちょこっと擦れ違い様に食らった程度の非ダメで取れちゃいました。
 突然エフェクトが出たんでビックリしましたよ。
 むかーし取った事のあるMVPは二回。
 βの頃に超兄貴vsシーフで非ダメMVP。この時は剣士さんやら殴りアコさんやら大勢でなぐりました。回復剤連打でしたよ(汗
 もう一回は、成り立てアサシンvs取り巻きがいない頃のエドガー。この時はパイプが欲しくて欲しくてエドガーマップをウロウロしてました。結局取れませんでしたけどねー。

 まぁ、少々耐えられるなら食らっとけ!って事ですかねぇ。


WS000156.jpg


 もうひとネタ
 上のログを見て何を想像しただろうか?
 最近、修道院であいのケミと公平でテレポ狩りとかするのだけれど、ログにちょいちょい出るのが
 「†あい†」様が叫びました。
 である。
 これが出る度に、
 「としや!いつまで寝てんの!遅刻するでしょ!」
 みたいなのを想像してしまう。どうせなら
 「†あい†」様がキレました。 とか
 「†あい†」様が怒りました。 とかがいいなぁ。
 で、としやがボソッと
 「クソババア」(聞こえるか聞こえないか微妙な声で)とか言って火に油を注ぐっていうコンボがいい。聞こえるか聞こえないかぐらいなのがポイントだ。

 あいのケミがリアルバーサク状態になるわけだ。
 こえぇ。。。

| RO | 09:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ならば私がトップになってみようか?



 はい! 一撃でした。
 何回挑戦させられるかとドキドキでしたが、ファーストアタックでゲットです。
 材料集めを手伝ってくれた相方や子供達に感謝です。
 余った材料の使い道はまだ思案中。

 自分に有利な方向に進むなら、これまで自分が問題視してきた事に簡単に目をつぶってしまう。目をつぶるどころか、全くそれには触れない。なんとも大人な決断である。大義の為ならと言う事だろうか。
 ただ、いつ見てもその根本の部分は変わってはいない。
 自分が不利であると感じている事について、その原因を最も悪としている現象にこじつける。それが事実であるかどうかは全く関係ない。その悪が諸悪の根源であると断言してしまった彼にとって、それが諸悪の根源でなくなってしまっては困るからだ。
 なぜ困るのか。
 これは私の想像でしかないのだけれど、自分が不利な状況になっているのは、自らが選んだポリシーが間違っているからだと認めたくないからのように思える。
 本来、ポリシーや生き様などと言うものに正解も間違いもない。貫くのか貫かないのか、貫けるのか貫けないのかと言う違いしかないのだ。
 だが、彼にとってはそうではないようである。自分が貫けないのは他の誰かの所為だと、邪魔する奴が悪いと思っている節がある。
 自分が選択した戦略によって自分自身が「不利」になっているのは、その戦略を不利にしてる誰かの所為だと言うのは如何なものかと思える。単にその戦略が間違っていただけの話ではないのだろうか。
 「戦略」などと言うと聞こえが良いが、単に意地を張っているだけ。私が買い取りを材料調達の主体としているのも「意地」である。Face To Faceな製造を目指す為に必要不可欠だと信じているし、それを安易に否定されたり悪と定義されたりする事には我慢ならない。

 最強が正義とは限らない。
 トップの人間の言う事が正しいとは限らない。
 最強であるが故に、トップであるが故に、間違った事をしてしまったり言ってしまったりする事もある。
 苦労している人が真面目だとは限らない。
 楽をしている人がズルイとは限らない。

 小さな覗き穴から世の中を見るからそういう風にしか見えないのだろうと思う。
 世界は広いと思う。

 ポイントを貯める事が経営上手だと言うのなら、私がトップになってみようか?
 その時、あなたは私を経営上手だと認め、自分が間違っていたと認めるだろうか?
 
 つまんないからやらんけどね

| RO | 03:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと出遅れてたけどね

WS000136.jpg


 まぁ あれです。
 最近の狩り場は修道院。ケミをホムでガードさせながら放置してモンクが必死に頑張ってます。
 モンクがやっとLv90 ケミがLv88 ホムがLv57

 ケミをジェネにしたいわけです。
 チェンジマテリアルで鋼鉄が4k前後で作成可能なんで、鋼鉄だけでも安定調達したいわけです。
 そうなるとあれですね。鋼鉄の相場は4k前後って事で落ち着くんですかねぇ。
 

 チェンジマテリアルで4k前後で作成可能なんで、チャット買いする場合の金額はそれより低くなるかな。3~3.5kぐらいになりそうな予感。原価は4kで計算して差分は企業努力って事になる感じ。
 チェンジマテリアルの活用法は、あくまで買い取りで確保できなかった分の補充と考えています。
 基本的に露天で買うって事はしません。よっぽど安くない限り買いません。今現状の成功率では、相場での材料調達は原価を上がってしまいます。オリ40k前後では利幅を抑えたとしても結構な売値になってしまうのです。Lv上げも結構しんどいですしねぇ。今はケミの方に力入れてWSはお休み中ってとこでしょうかね。
 装備もいろいろ欲しくなってきました。エクスキャリバー・スケルトンマント・ジルタスCあたりがとりあえず欲しいかな。大空の帽子は過剰が必要になるんでもっと後でいいかな。
 相方がゴスペル歌ってくれる予定なんで期待してます。でも、期待はしてますが当てにはできないのが現状。相方のログイン状況に左右されるので、常時ってわけにいきません。ゴスペルの効果が大きいだけに、ある時とない時の原価が大きく違ってきます。買い取り中の依頼とかだと、相方がログインしていない場合があります。また、製造するのに相方のログインを待つか、もしくは土日の製造で一週間分の売れ行き予測を立てて製造しなければならなくなったりと、「当てにする」事で問題も生じます。どのように販売価格に反映させるのか、あるいは反映させなくてもいけるのか、そこらは状況を見つつ思案してみるとします。

 母のゴスペルなら娘も文句は言わんでしょう。
 

| RO | 01:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。