源次郎の刻印

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝からブツブツ言ってみた

 昨日から玉掛けって免許の講習会に行ってます。
 技能講習なんで、試験があって点数が足りないと落とされちゃいます。

 新しい工程で天井クレーンを使用するんで、GW明けに5t未満天井クレーンを取って、今回は玉掛けって事になってます。

 学科の中に「力学」なんてのがあって、なんだか学生に戻った気分です。遠い記憶の中にある加速度とかテコの原理とかを引っ張り出すのに必死です。
 学科は苦手な方ではないので大丈夫なんですが、問題は実技なんですよね。。。
 基本的に頭でっかちにできてるので、感覚でやる作業は苦手です。

 実技試験の中で最も恐れてるのが「目測」と「重心」
 見た目で物の重量を判断しなきゃなりません。その重量から適したワイヤーロープを選定しなきゃいけないんですよね。なんとなく幾何学的な形をしていれば縦*横*高さとかの公式で体積が出ます。体積さえ出れば比重を掛けておおよその質量は出ます。H鋼とかもHの羽の部分を横にして繋げて、一枚の板にしちゃえば計算で出ます。
 問題なのは、エンジンみたいなスカスカしてたり色んな部品だったりする物。講師が言うには「3割増しぐらいで見積もってね」らしいので、正確に出さなくても良いとは思うのですけどね。
 重心なんて。。。曲がってたりゴツゴツした自然石とか左右非対称とかだとむずいよね。。。

 まぁ、今日は学科二日目。
 取りあえずは今日の学科試験をクリアしないとですね。
 明後日は実技かぁ。。。気が滅入る。

 ジジイになると頭が更に固くなっちゃってダメですね。

 ほんじゃ、そろそろ迎えが来るので行ってきます。
スポンサーサイト

| 日常 | 07:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やる気満々 身体はボロボロ

 二週間ほど前、うちの職長さんがやって来て
「違う工程に行ってくれって言ったら嫌かな?」
 とか聞かれた。

 少人数化を図る為に工程を移動して欲しいとの事だった。
 現在、私が担当している工程は二名での作業が前提となっている。フォークリフトで荷物を運んで来て、出荷分を二名で出荷パレットに積み替える。標準的な大きさが1000*2000で1包装が20kgから30kgぐらいあって、一日の出荷が5tとかなると一人ではかなりの作業負荷になる。
 移動先の工程もまた二名作業でフォークリストでの運搬が必要とされる工程。作業負荷もけっこうな感じなのだけれど、メインの作業者がリフトに乗れないからと言う理由で、もう一名がリフト要員として0.5から負荷の高い時で0.8ぐらいの工数で応援している。
 で、リフトに乗れる私が工数1.5の工程へ、リフトに乗れない作業者が工数2の工程へと移動する事で、設備投資や改善を加える事で工数0.5を削減しようと言う事らしい。

 以前の工程は「出荷」だったので部署の最後の工程だったけれど、こんどの工程は加工工程で使用する材料を準備する工程。部署の最終工程から先頭工程に移動するわけだ。
 出荷工程の場合、間に合わなければ運送業者を待たせてでも残業とかでやってしまえばなんとかなるけれど、先頭工程となるとそう言うわけにはいかない。先頭が間に合わなければその後の工程に与える影響は大きい。1時間の遅れは1時間ではなくなってしまうわけだ。
 2から5種類の材料を一定の分量で配合したり、25kg入りの紙袋から1t入りの大きな袋に詰め替えたり、やる事と覚える事がいっぱい。
 恐ろしく段取り勝負な工程。

 ただ「改善を加える事が前提」なのが楽しい。
 普通に話を持って来られたら一度は断っていたと思う。以前の工程も良い感じに改善が進んでいたし、必要な資料や掲示物、作業手順書等が揃って来ていたし、これからが詰めの段階となっていた。この段階に来て他工程に行くとか、自分的には納得いかないからだ。
 以前の工程は課として最優先で改善を進めるべき工程ではなかった。だから、管理側や他部署を巻きこまなければならない改善や物質的な改善はなかなか進まなかった。資料や掲示物は殆どが手作りだし、配置を変えたり手順を変えたりするのが精一杯だった。
 今回は改善を加えるのが前提。少なくとも課として改善をすべき工程と位置付けているわけだ。
 やっちゃうぜー ちょーやっちゃうぜー

| 日常 | 06:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

修正

 前回の記事で使用した「笑える」と言う表現は語弊があるため、「面白い」と言う表現に修正させて頂きました。

| 日常 | 16:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GWはAB三昧

 このGWはジュデABばっっかりやってました。
 相方との狩りは支援ABかレンジャーかって感じでしたが、ソロはジュデABでタムラン三昧。
 
 タムランの沈黙攻撃が嫌なので、頭装備はずっとピアレスだったんですが、他の人を見てるとアリア装備が結構多い。沈黙対策は万能薬とかなのかな?とか思ってた私はお馬鹿さんですね。
 「沈黙耐性」なんてのがあるのをすっかり忘れてました。

・状態異常率 = 基本成功率 * (100 - 【耐性ステ - BaseLv差 ^ 2 / 2】) / 100 * 装備補正など
 ※【 】内はマイナスになったら0で計算
 ※対象Lv>術者LvのときはBaseLv差=0
  つまり、術者Lvのほうが高いときは、耐性ステにマイナス補正がかかる。

 てな事らしい。
 沈黙に対する耐性ステはIntなんで、Intが100あれば沈黙にはかからないって事みたいですね。耐性って素晴らしい。ピアレスからアリアに変更した事でジュデの連射性が更に高上しました。

WS001269.jpg


 Lvも129になってAgiが目標の70に達してます。この後は素ステでI120/D100/V90を目指します。
 装備はニンブルオル手をスカラバオル手にしたいですね。

 そう言えば、こないだのメンテで仕様変更があったみたいで、テレポ系スキルやアイテムの使えないダンジョンが増えたりRCの仕様変更があったりと、色々と話題にはなってるようですが、

WS001267.jpg


 ちょっと面白い露店名があったのでssしてみました。

 個人的にはテレポが出来なくなったダンジョンよりもRCの仕様変更の影響の方が大きいのですが、シーフ系と言うかアサシン系は「Fleeの足りてる狩り場でタイマン」が基本形だと思っているので、どちらかと言えばRCでクルクル狩れるって方がイレギュラーなのかなとか思ってたりします。

| RO | 12:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。