源次郎の刻印

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒ヤギさんたら 読まずに食べた

 いや。。。カテゴリーは「日常」になってますが、この手紙の内容が源次郎の日常ではないので、誤解のないように
 いや そこ! 日常じゃないから!

初恋の人から源次郎さんへお手紙が届きました。

源次郎、元気にしてる?
今でもGカップと付き合う夢を追いかけていますか?それを毎日のように私に言っていた源次郎をなつかしく思います。

私が他の人に告白され、源次郎が「あぁおれはおまえのこと体目当てだし」と強がってお別れすることになったあの日から、もう9年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、なんだか、源次郎に怒られてばかりでつらかったなぁというイメージがあります。私はわりと男子とも仲良くするほうだったけれど、源次郎は女子になんだか距離をとられていたから、その点でいつも「おまえは男好きだ」などと責められていましたよね。確かに年齢のわりに男性慣れしていて、源次郎をみじめにさせたかなぁと今では反省しています。

私にとっては何人目の彼氏だったかなぁ…覚えてないけど、源次郎にとっては初恋でしたよね?そうそう、最初のころは源次郎が慣れてなくて、いちいち毎回「キスしていい?」とか聞くから、ほんと面倒くさかったなぁ(笑)。勇気が無いわりにキスの勢いだけがすごかったのを覚えています。

まだ二人がラブラブだったころ、源次郎は「絶対に結婚しような」と言ってくれましたよね。今思えば完全に詐欺だったのですが、あのころの私は(少しおかしくて)信じていたし嬉しかったものです。少し忘れたい気持ちはあります。

今だから言えることですが、私は源次郎と付き合ったことを恥だと思っていません。みんなは「さっさと別れなよ」って言っていたけど、私はそこまで高望みしないほうですし、それなりに楽しいときもありました。今でも感謝しています。

いろいろ書きましたが、私はそんな源次郎のことが好きでした。これからも源次郎らしさを大切に、当時本気でやっていた透視の練習も続けて(笑)、新しい誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 愛と恋の違いを熱く語る病気はもう治りましたか?


 Gカップかどうかは、基準にありません。
 透視を練習した事はありません。できたらいいなって思った事はあります。
 高望みしないほう。。。って。。。妥協した結果が俺かYO
 愛と恋の違いはともかく、熱く語っちゃう病気は治ってません!

 追伸のとこで妙に核心をついてくるあたり、只者ではないな。。。
スポンサーサイト

| 日常 | 08:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ぇ?
Gカップと付き合う夢とか 透視の練習とか?┃電柱┃∀`)
なんだかちょっぴりありそうで笑えたw

| あい | 2009/03/12 20:07 | URL | ≫ EDIT

いや。。。
新発見ってなによw

| 源次郎 | 2009/03/12 19:07 | URL | ≫ EDIT

ふむふむ

妙に納得できる部分と 新しい発見があったわ(笑)
追伸のとこは笑えた
すご~く当たってるんじゃないけど 確信ついてるとこもあるよね

| あい | 2009/03/12 17:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sskloki.blog74.fc2.com/tb.php/150-24253d06

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。