源次郎の刻印

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

銅メダル おめでとう

 久しぶりのメダルには素直に喜びたい。

 ただ、エグザイルはいらんと思う。
 若者言葉を連発されて不快感を覚えるのは、私が老いたからだろうか?
 ジャニーズや松田聖子の時も思っていたのだけれど。。。。
 もっとベンチを映せ!
 もっと控えの選手を映せ!
 そう思ってしまうのだ。
 視聴率っていうのは絶対だろう。その為にはそれを勝ち取る為の手段が必要だという事。
 逆にいえば、バレーボールと言うイベント単体ではそれを勝ち取る事が出来ないという事なのだろう。

 プロ野球だと付録はいらないよね。

 もっともっと強くなって、内容単体で視聴率とれるようになるといいなぁ。

 今大会は、良くも悪くも江畑だったと思う。
 江畑の調子が勝敗を決めた。

 本来は迫田だったのだと思う。
 綺麗なフォームから繰り出されるあの気持ちの良いスパイク。
 迫田のバックアタックが日本の攻撃の幅をもっと広げていたはずである。

 井上・山口のスピードを生かす為にも、思い切りのよい迫田は必要だ。

 木村は相変わらず上手い。

 ブラジル戦
 ピンチサーバーでやっとコートに立った石田。
 交代で下がった後、荒木が石田を思い切り抱きしめた。
 未だにキャプテンって誰だっけ?と思う事もあるぐらい。
 コートの中だけではないのだよね。
 荒木も頑張ってる。
 (そういうとこもっと映して欲しいな。。。)

 
 
スポンサーサイト

| 日常 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sskloki.blog74.fc2.com/tb.php/270-3edf891a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。