源次郎の刻印

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バカ野郎でよし

 青春なんてのは バカ野郎なものだ
 どんだけバカでいられたか それが青春なのだと言ってよい

 親バカとバカな親が違うように
 バカ野郎とバカな野郎は違う

 ○○バカと呼ばれる生き様にどれだけ近づけたか
 それが勲章なのだ

 一生懸命
 一所懸命
 どちらにせよ 命を懸ける生き方
 
 ただ いつの頃かを境に ただのバカ野郎ではいられなくなる
 長い物にまかれる必要が生じたり
 上下関係の苛立ちを覚えたり
 煩雑な人間関係に振り回されたり。。。

 バカ野郎でいたいのなら賢くならなきゃならない。。。
 その矛盾に耐えられるだけの精神力がなければ。。。


 そんな事を考えてしまう俺はバカな野郎なんだと思う
 なにせ そんな矛盾さえ覆してしまうのがバカ野郎の真骨頂なのだ

 第4話まで見た
 ここまでのちはやの生き様に
 なにかに一生懸命に
 なにかに一所懸命になっている生き様に
 賞賛の意味だけを込めて
 バカ野郎万歳と
 頭 クシャクシャってしてやりたい



 あんな生き方ができなくなってしまった今
 あんな生き方ができるはずの若者が 本当にうらやましい

 CHIHAYA FULL
スポンサーサイト

| 日常 | 09:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sskloki.blog74.fc2.com/tb.php/301-9f95cc61

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。