源次郎の刻印

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

販売価格システムの改善

 現在の販売価格決定方法は、単純に、材料原価×成功率×利益率で算出しています。
 ちょっと前までなら、鋼鉄とオリの買い取り価格が、販売価格の変動に影響する二大要素だったんですが、チェンジマテリアルのおかげで、鋼鉄が定額入手できるようになった現在、オリの買い取り価格が最大の要因となっています。

 影葱の導入によって、様々な材料の自力入手が可能となった現在、多くはないにせよ、オリの自力入手量も増えています。この自力入手出来た分を、買い取った分に還元していこうかと思っています。

 例えば、30kで300個を購入して、これを使って製造を行っている期間中に、30個のオリを自力入手した場合、トータルの買い取り価格は28k(切り上げ)となります。次の買い取りまでの間、オリを自力入手できる度に、この計算を繰り返していきます。
 つまり、買い取り直前が底値という感じになるわけです。

 製造材料は様々なので、常にオリを狙えるわけではありません。常に下がり続けるわけではありませんが、出来るだけ還元できるよう努力していこうかと思っています。
スポンサーサイト

| 製造業 | 08:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sskloki.blog74.fc2.com/tb.php/470-f0b809a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。